コピー機の機能を知る

コピー機コピー機には様々な機能がありますが、メーカーや機種によって当然搭載されている機能にも異なりがあります。コピー機を購入するにあたって具体的にはどんな機能のものがあるのか知っておくことにより、自分に合ったコピー機を見つけやすくすることが可能になります。

コピー機搭載されているカラー印刷やスキャナ読み込み、拡大縮小といったよく目にする基本機能自体には大きな違いはないと言われています。しかしオフィスで使用されるビジネス用途のコピー機となると、物によっては搭載されているオプションが異なることをご存知の方は少ないのではないでしょうか。では、具体的にはどんなオプションがあるのか見ていきましょう。

仕事で資料を作成していると複数枚に渡る資料が出来上がることがあります。そんな時に利用できるのが、2in1印刷という機能になります。この機能は複数枚になってしまうものを縮小して1枚の用紙に収めて印刷します。また、作る資料によってはステープラでまとめて仕上げないといけないこともあるでしょう。ステープラ止めは作成する部数が少数であれば、手作業でも問題ありませんが、たくさんの資料作りが必要になった場合、手作業で行うのは大変ですし、何より時間がかかってしまいます。その悩みの手助けとなるのが、ステイプルソートという機能です。作る資料をコピー機にセットすることで、その順番で自動的に印刷してくれることに加え、完成した状態でステープラ止めまでしてくれる機能となります。